top of page
  • 執筆者の写真kachirou kano

イチオシのゲームセンター「姉ヶ崎シューティングスター」

 皆様こんにちは。このたび2021年12月に下書きした記事を、いまさら発見しました。狩野がしばしば訪問しているゲームセンターの紹介記事です。すでにオープンから1年以上経過しており知名度があるため、いま狩野がご紹介してもあまりお役に立てないとは思いますが…せっかくの記事ですので、公開したいと思います。



 お久しぶりです。最近ゲームセンターでシューティングゲーム(以下STG)を遊ぶことにハマっており、東京周辺のゲームセンターを巡っています。秋葉原Heyとゲーセンミカド(池袋・高田馬場)は以前に行ったことがあるため、それ以外でSTGを置いているゲームセンターが無いか探していました。しかしご承知の通り、STGは回転効率が悪く儲からないので、大きいゲームセンターほど稼働していない傾向にあります(主観強め)。いまどきのゲームセンターといえば、クレーンゲームとプリクラと音ゲーばかりです。別にそれが悪い事ではないのですが…

 そうこうしていると、Twitterで姉ヶ崎(千葉県)に比較的新しいゲームセンターがあるとの情報をゲットしました。2021年4月にオープンした「シューティングスター」です。同名の店が複数あるため、「姉ヶ崎シューティングスター」と呼ぶのが良いと思われます。何度かお邪魔して、STGが好きな方にはかなりおススメのお店であると思ったので、今回ご紹介いたします。

 姉ヶ崎シューティングスター(以下シュースタ)はJR内房線の姉ヶ崎駅から徒歩5分、住宅街の中に佇んでいます。通りに面しているため、見つけるのは容易です。

右の画像はGoogle mapでの検索結果です。



扉を開けると、すぐにビデオゲームの筐体があります。店はかなりコンパクトです。所せましと筐体が並べられており、ものすごくゲーム密度の高い空間です。ここで不思議な事が起きました。公式Twitterで確認できる稼働ゲーム(基板)の一覧にはかなりの数のタイトルがありますが、店内の筐体の数は明らかにそれより少ないのです。これには理由があり、その理由こそがシュースタの特徴です。

 シュースタの特徴は「頻繁に稼働するタイトルが変わる」「基板をリクエストして、特定の日に稼働してもらえる」ことです。沢山の基板を入れ替えることによりフレキシブルに稼働タイトルを変更し、予めプレイしたいタイトルが決まっている人が来るタイミングでそのタイトルを稼働させているのです。有名どころのケイブシューティングを含めて十数個のシューティングタイトルを稼働させているゲームセンターは、全国でもごく少数です。狩野はクリアできる作品(虫姫さま、まエスプガルーダ、まも呪など)をリクエストすることが多いですが、せっかく多数の作品がリクエスト可能になっているので、普段やったことがない作品や、あえてラインナップを見ずに店頭に稼働している作品をやってみるというのも面白いです。

 タイトルにもよりますが、プレイ画面を録画するサービスも行っておられます。狩野はエスプガルーダをはじめとして、いくつかのタイトルで録画にご対応いただきました。動画ファイルをその場でSDカードまたはUSBメモリに保存することができます。ゲームによっては家庭でプレイできないものもあるので、スクリーンショットのみならず動画を保存できるのは貴重な機会ですね。アーケード版は処理落ちを含めて挙動が移植版と異なることがあり、そういう実物の挙動を後から確認できるという意味でも重要です。自分で動画を編集できる人は自分で、編集設備がない人は、シュースタ公式YouTubeに動画をアップロードしてもらうことも可能です。そのあたりの対応は利用者数に応じていると思うので、現在の対応については店舗にお問い合わせください。


 本来順番が逆かもしれませんがお金の話をしますと、この施設では1クレジットが50円になります。かつて1プレイ50円のゲームセンターはそこそこありましたが、現代ではほとんどありません。前述の通りゲームセンターでは回転率の低いビデオゲームでは収益をあげづらいため、より回転率の高いクレーンゲーム等への入れ替えや、1クレジットの値上げが常となってきました。シュースタが1クレジット50円を実現しているのには事情があるのですが、経営努力であることは間違いありません。そのあたりのお話は、クリエーター支援サイトCi-en(https://ci-en.net/creator/10477)で知ることができます。普段の生活で50円玉を使うことはあまり多くないため、シュースタでは両替が必要となります。ただ欲張ってたくさん両替をすると、使いきれずにたくさんのコインを持って帰ることになります。両替はほどほどに。(追記:公式キャラクターのシュースタくんのコインケースが発売されました。即売り切れてしまったようですが、店頭で巡り合ったらぜひゲットしましょう。)

 シュースタに少しでも興味が出た方は、ぜひとも姉ヶ崎に行ってみましょう。総武線や京葉線の快速電車で直通ならば、東京から1時間ちょっとで到着します。STGになじみがある人は、事前にお気に入りのタイトルをリクエストしてから行くのがいいと思います。それではみなさま、良いSTGライフを~✋

閲覧数:80回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page