• kachirou kano

例大祭・名華祭参加のご報告

例大祭・名華祭参加のご報告


5月に東京で開催された「博麗神社例大祭」、6月に名古屋で開催された「名華祭」にサークル参加してきました。


●第十九回博麗神社例大祭(2022年5月8日)

 東京ビッグサイトで開催されました。いまだ感染症対策による制限はあるものの、サークル参加・一般参加ともに多数の参加者がみられ、イベントがコロナ以前の活気を取り戻しつつある印象を持ちました。

 当サークルは、いつも通りの妖精大戦争攻略本を頒布しました。これまで頒布してきたB5サイズに加えて、新たな取り組みとしてコミックサイズのものを用意しました。小さいほうが取り回しが良いためか、比較的小さいサイズのほうをお求めになる方が多かった印象です。持ち込み分を全て頒布し、イベントを終了しました。

 サークルスペースにおやつ・ジュースなどの差し入れを持ってきて下さる方がおり、大変うれしく思いました。これまで差し入れというものを頂いたことがなかったため、驚きながらもすぐに食べてしまいました。そういえば食料を持ってきていなかったのですね。



●東方名華祭16(2022年6月5日)

 ポートメッセなごやで開催されました。申し込みで間違えたのか、なぜか2SP分もの広大なスペースを確保しておりました。しかしこれが幸いし、2枚のポスターを掲示することができました。今回から新たに、東方STG全作品を網羅した攻略本「Knowledge」を頒布開始しました。個々の作品に関する攻略本は、実は別サークルさんで存在したのですが、流石に全てを収録したものは無いためかなり新規性のある取り組みであったと思います。共同執筆者の皆さんには感謝しきりです。運べる冊子の数に限りがあったため、今回は新刊25部、既刊20部の持ち込みにとどまりましたが、イベント開始1時間ですべて頒布を終了するという驚くべき盛況でした。やはり妖精大戦争に特化しているときよりも全作品に裾野を広げているときのほうが、東方ファンの注目を集めやすいのだと思います。

 イベント終わりには「自宅東方部」のメンバーと集まり、バーで打ち上げを行いました。みなさま、おつかれさまでした。







閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示