top of page
  • 執筆者の写真kachirou kano

news_20240628

イベント参加のご報告・今後の参加予定


 お世話になっております。狩野製作所です。最近ブログの更新をまとめて行っているため、たびたびイベントに参加しながらご報告をしておりませんでした。まずは下記のイベントに参加しましたので、ご報告いたします。

2024年1月28日 東方合同イベント2024新春!「ようせいげんき!17」に参加しました。

同イベントは東方のオンリーイベントで、チルノと関連キャラクターがモチーフですが、それ以外のキャラクターがメインのコンテンツでも参加が可能なようでした。

当日はいつもの3冊セットに加えて、委託でお預かりしているサークルの頒布物を扱いました。差し入れもいただき、ありがとうございました。

2024年3月31日 東方名華祭18に参加しました。いつもの3点セットに加えて、サークルオリジナルグッズの頒布を行いました。イベント後には久しぶりに親友に逢い、クソデカビールを飲みました。実はお酒(とくにビール)が大好きなのですが、仕事のせいで酒をのめない日が多く、こういうときに浴びるほど呑むのが常なのです。当日はシメに「住よし」のきしめんを頂き、大満足で家に帰りました。

2024年5月3日 第二十一回博麗神社例大祭に参加しました。当日は東方仲間のあつもり君にお手伝いを依頼し、あつもり君の知り合いが集まることでサークルスペースは賑やかでした。差し入れも頂き、ありがとうございました。

今回、これまでサークルに3回以上来てくれた方にリピーターカードをお渡ししました。今更ですが、初心者向けの攻略本を年中頒布している当サークルの性質上、2回3回と来ても目新しい事が多くないのが実情です。それでも中には度々スペースにお越しいただき、ご挨拶をくださる方がいらっしゃいます。その方々への感謝の気持ちを示し、オリジナルのカードを配りました。カードにはお名前、たぶん何回目という回数と日付を入れましたので、世界に2つとないオリジナルなカードです。今後ともよろしくお願いいたします。

2024年6月23日 広島市で行われた東方椰麟祭 第十四幕に参加しました。イベント名は「やりんさい」と読み、広島の方言に掛かっているオシャレなイベント名です。残念ながら当日は大雨で、今回はかつてなく軽い装備で参加しましたがそれでも移動が大変でした。前日から雨が降ることはわかっていたので、予め広島入りしていました。前々日の夜行バスに乗り、前日のAM5時に京都に到着。京都→大阪から山陽新幹線に乗り換え広島にはAM8時頃に到着しました。そのまま呉に移動して大和ミュージアム、てつのくじら館を見学し、昼頃に再び広島に舞い戻りました。そのあたりから雨脚が強くなりましたが、公共交通を使って市内を巡り原爆ドーム、広島城、おりづるタワー、ヌマジ交通ミュージアムを見学しました。休憩なしでひたすら移動するタフな日程でしたが、1回きりの広島旅行と思い頑張りました。疲れた体をホテルで癒し、翌日のイベントに参加。イベントが終わり次第、新幹線が止まる前にスタコラ退散。これまで活動してこなかった中国地方でのイベント参加ですが、無事に終わってよかったです。


今後のイベント参加予定

 今後のイベント参加予定ですが、今のところ決まっているのは下記の通りです。

①7月7日 ルーネイトガーデン スペース:ルネ8(埼玉県春日部市 ふれあいキューブ)

②8月12日 コミックマーケット104 スペース:こ06a

 そのあとは10月に秋季例大祭(東京)、紅楼夢(大阪)、11月に神居祭(北海道)、12月に冬コミが控えていますが、どこまで出るかはまったく未定です。後述する方針により、サークル参加を東方オンリーイベントに限らない可能性があります。とはいえ実は一次創作・全年齢・男性向けの同人イベントというのは選択肢が少なく、コミックマーケットだけは参加申し込みを行う可能性が高いです。旅行がてらイベントに参加しているという面もあるので、行ったことが無い地方のイベントには用が無くても参加したいと思っています。また予定が決まりましたら、ご報告します。


新コンテンツのおしらせ

 実は例大祭で既に頒布してしまいましたが、ついに自分でSTGを作り始めました。その体験版を今後のイベントで頒布予定です。ごく小さい容量のデータしかないので、DLカードやQRコードで頒布していくことになります(CDに焼くほどの容量がないということ)。一からゲームを作るとのは想像の何倍も大変で、割と情報があるSTG Builderですら四苦八苦です。プログラミングもDTMもできないので、ツールやAIの支援をフルに受けながら一生懸命やっています。当初はまも呪の二次創作を作ろうとしていましたが、まも呪のキャラクターと特徴を再現する事ができず、むしろ自分で考えたオブジェクトの方が(元ネタがないだけに)逆にマシであると考えたので、一次創作になりました。サークルHPにも情報を追加するので、お暇が有ればプレイしてみてください。

 以前にブログで書きましたように、5年前から東方project評論で活動を続けてきたわけですが、そろそろ活動が落ちついてきたため次の展開を考えておりました。そもそもSTGが好きで、その攻略や作品について共有するために同人活動をしているわけですから、原点に立ち返ろうと考えたわけです。今後はより個人的な趣味に寄せた同人誌を作成していこうと考えています。「狩野製作所 にわか趣味シリーズ」と題して、「STG攻略編」を開始します。1作品1冊として、薄めの冊子を作っていきます。1作目の怒首領蜂最大往生編は、例大祭で既に頒布しました。東方イベントの新コンテンツが東方じゃないというのも変な話ですが…2作目・3作目も既に制作中です。加えて実はあちこちに旅行をするのが好きなので「旅行編」、昔は書道をやっていたので「書道編」、Aliexpressで変な商品を買うのが好きなので「ヘンテコ商品レビュー編」などの追加を考えています。作品の布教を主たる目的として作ってきた以前の同人誌とは違うので、気楽にやっていけそうです。これらのシリーズは主にコミックマーケット等のオールジャンルイベントで頒布予定です。ジャンルは東方から一般評論に変わるでしょうが、よろしくお願いいたします。

 これまで東方の二次創作メインのサークルということで活動を行い、東方の知名度・コンテンツ力で僅かながらも知名度・フォロワーを頂けていました。これからは一次創作のコンテンツが増えるため以前ほど構ってもらえない状態になると予期していますが、それこそが真の創作であり自分がやりたかったことであると思って頑張っていきます。これからも宜しくお願いいたします。

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page