• kachirou kano

YouTubeの大戦争動画まとめ 2020年2月分

最終更新: 8月9日

前回の記事に引き続き、2月分をまとめていきます。


2月2日 うーふぇいさん Normal A-1のプレイ動画です。中盤までボムを効果的に用いて豊富に残機を蓄え、終盤の難所に挑んでおり頼もしいプレイスタイルです。最終版では連続して被弾する場面があるものの、多くの残機をつぎ込んで圧していくのはクリアを目指す際の王道であり、しっくりくる内容でした。


2月8日 ETさん Lunatic A-1のプレイ動画です。前半の道中で、雑魚群にアイスを当てるときにショットが止まっているのが◎。ショットを出しっぱなしだと、アイスで倒せるはずの敵をショットで倒してしまい、やる気が儲からないのです。また後半は手持ちのボムが増えるまで粘り、ボムで難所に対処する粘りのプレイング。見応えのあるプレイでした。


2月23日 Dagoth2huさん 1月の動画に引き続き、今度はスコアリング(稼ぎ)の動画。中身については、僕が口を差し挟むレベルのものではないので、鎮座して視聴するのみです。通常プレイではどんどん撃破して良い難しい弾幕も、稼ぎでは避け続けないといけないので大変です。速攻していくと12分そこらで終わるゲームが、なんと25分近くもかかっています。スリーフェアリーズについてはサポートの妖精2人をボムで撃破し、その撃ち返しすら利用してさらにアイスを1回撃つ、無駄のないパターンです。チルノは日焼け仕様、これも何かのパッチなのでしょうか。


2月22日 The DJ of Gensokyoさん BGM差し替え、Lunatic B-2の動画です。サムネイル画像は一時期話題になったカップヘッド風のチルノですね。


2月24日 Monoさん Lunatic A-2のプレイ動画です。中盤までは400%前後で増えたり減ったりして進行していますが、これは大事なことで、トントンのまま進んでいけば最終的には勝ちな訳ですから、増える以上に減らさない作戦は勝ちに直結します。トリプルメテオは回転避けが出来そうで出来ないスペカですが、ここと次のスペカで残機が減り切ったあたりが粘りどころでした。12分5秒あたりでサニーミルクの撃ち返しが2発だけ凍らず飛んできた場面はヒヤリとしました。終盤でもしっかりやる気を稼いで息を吹き返し、最終的に200%残りました。


2月24日 Monoさん 上の動画に引き続き、Lunatic A-1のプレイ動画です。

こちらは終盤までやる気が豊富であり、最終的にも700%超えと安心して見られる内容でした。


2月26日 ZX BTEさん 比較的珍しい、Hardのプレイ動画です。大戦争は他の東方STGと違って、各難易度を単純に並べることができません。HardだからといってLunaticより簡単という訳ではなく、HardにはHardにしかない難しさ、自機の動かし方があります。改めてHardを見ると弾幕自体も撃ち返しもやや遅いので、自機の移動が制限される場面が多々あります。アイスバリアを打つにも、弾が近づくまで少し待たねばならないのが厄介な所です。しかしNormalに比べれば凍る面積が圧倒的に増えるので、即ちボムが多く手に入るというやりやすい点もあるのです。動画は全体に高い水準で残機を維持しており、手堅いプレイングでした。


2月26日 Monoさん 先の動画に続き、今度はC1ルートの動画です。A1やA2と比べて動画が少ないCルート、貴重ですね。ここでもフェイタルフラッシュは超見づらい弾幕です。黄色と白の配色に加え、6分丁度辺りのスペカのエフェクトに紛れた速い弾が一層厳しいものです。そういう難所を最少失点で切り抜け、終始400~500%を維持する良いプレイングでした。


2月26日 Monoさん 続いてC2ルート。こちらでは1面レッドスターで弾源をかなり引き付けることで弾の発生を止めきり、スペカを取得しています。お見事。2面ボスのウォールブレイクは、ボスの面前に位置取ると稼ぎ場となるのですが、そうしないと途端に難しいスペルカードとなるようでした。3面に入りやる気が減って苦しい場面が続きましたが、食らいボムも撃って粘り切りました。


2月28日 Monoさん ライブ配信のアーカイブです。Lunaticを少しやった後、Extraを2周。2周目は1周目よりやる気が増えており、今後さらに多く蓄えられそうな可能性を感じました。


2月28日 Square Airさん Lunatic A-1のプレイ動画です。2面ボス前までにしっかり残機を稼ぎ、その貯金を活かして後半をしのぐ順当な進行でした。どのルートでも2面ボス戦以降は難しいので、通常クリアであれ何かしらの縛りプレイであれ、2面ボスの手前までにやる気ボムを確保して備えるのが大事ですね。スリーフェアリーズではやる気が減ってヒヤヒヤでしたが、最後の最後で手に入ったボムによって生き残る快勝でした。


今月のお気に入りのプレイは、ETさんの「妖精大戦争 Lunatic A1」です。良いプレイでした。


This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now