• kachirou kano

YouTubeの大戦争動画まとめ 2020年8月分


8月1日 めいたむさん スリーフェアリーズの金メダル(スペルカードをアイスバリアなしに取得するともらえるメダル)をゲットする動画です。本来スリーフェアリーズは3面ボスの最後に登場するスペルカードですが、この動画では何かのツールを用いているのか、最初からスリーフェアリーズが始まります。普通のプレイでもやる気1000%持ち込めば10回当たる間に弾幕の観察をすることはできるのですが、こういう観察の仕方は初めて見ましたね。


8月9日 Nacchin Bowさん Easy A-1のクリア動画です。3面開幕500%手前と、上々の立ち上がりです。追い込まれてからしっかりボムを撃って生存しています。3面ボス通常4ではかなり粘って回避に徹しました。最終的にやる気100%とボム75%を残してクリアしていますが、これはあと1回被弾したら1ボム撃てる保険を持っている状態です。保険を手にクリアまで到達する余力を感じる、素晴らしいプレイでした。


8月9日 とうほうさん Lunatic C-1ルートのノーミスノーボム動画です。全体的に危なげなく、安定しています。このルートは2面ボスのサニーミルクが強いスペルカードを使うため、中盤に山場があります。フェイタルフラッシュ(1枚目)ではボスが画面下に来ると人類には対処不能な状態になりますが、今回はやや上に移動しておりチャンスをものにしています。イエローディフレクション(3枚目)は画面中上方で炎弾の列がばらけてランダム性が強いスペカですが、ばらける前の列に潜り込んで粘っています。撃破に時間がかかるものの安全という意味では良い選択でした。


8月11日 こだま - Kodama Game -さん Normalのプレイ動画です。色々なルートをプレイしています。頒布10周年ということで、普段やらない大戦争に目を向ける企画だったようです。頒布から時間がたつにつれ作品が忘れられているのが常ですが、シリーズ自体が有名だと周年を迎えた作品に日が当たるのがうれしいですね。


8月12日 KirbyCommentさん Lunatic B-1のTAP動画です。基本的に人間には対処不能な弾幕が飛んできます。弾幕鑑賞としては良いですが、これを実際やるのはとてつもないことですね。


8月12日 Neiro YTさん Extraのプレイ動画です。外国の方のようで、ゲーム画面の文字が英語ではない言語になっています。文字は全く読めないのですが、配置は変わらないので不思議と内容が判ります。プレイ内容は終盤までやる気300~400%をキープする手堅いものでした。


8月13日 Ranko Hoshinoさん Easy A-1のクリア動画です。常にやる気300~400%を維持する手堅いプレイングです。全体的に余裕を感じます。他のルートにもすぐ挑戦できそうですね。


8月16日 Neiro YTさん Normal A-1のプレイ動画です。リプレイデータの一覧を見ると、どうやらEasy 6ルートをクリアしてExtraを出現させたのち、Normalに挑戦を進めたようです。大戦争はEasyとNormalよりもExtraの方がパターン実行が難しい(全体的に弾が速いため)ので、Normalより先にExtraをクリアするのはポテンシャルを感じるものです。やはりNormalは進行に余裕があり、3面前半でやる気は600%に至りました。最終的にも300%を残しており、流石にExtraを抜けてきた力があるなと感じました。


8月17日 とうほうさん Lunatic B-1のノーミスノーボム動画です。このルートで6ルート全てを制覇したそうで、大変めでたいことですね。Lunaticは普段自分でやっているので見慣れているはずですが、改めて動画でみると凄く難しそうに見えますね。また普段自分がショットを撃っている所でショットを止めている場面は新鮮でした。


8月19日 ゆーみやYU-MIYAさん スリーフェアリーズの金メダル取得動画です。先の動画に同じく、何らかのツールを用いてスリーフェアリーズのみを起動しています。スリーフェアリーズはアイスバリアなりボムなりを使わないと、非常識に難しくなります。ただルナチャイルドがメインの時だけは、壁に反射した炎弾が自由落下のような起動を描く事で本動画のように取得の希望が残ります。両側の壁で反射してゆるゆる落ちる炎弾は、ルナチャイルドの正面には届かず落ちていくため、ルナチャイルドの正面だけは(若干ですが)弾が疎になるのです。


8月20日 Nacchin Bowさん Easy A-2のプレイ動画です。1面のみ。先にA-1のプレイ動画をアップロードしていましたが、早速次のルートに進んだようです。素晴らしい。順当に1面を抜けていますが、ボムはたったの126%。これはEasyで弾が少なすぎることによります。Easyであればこそある程度自由にボムが撃てる方が望ましいのですが、逆にリソースが少なめになるというのが大戦争の良くないところ。


8月21日 misoのお部屋 / JWRmisoさん Lunatic A-1のノーボムプレイ動画です。ノーボムだと道中で小妖精が多方向に出るところはショットを止める人が多いように見受けますが、本動画では積極的に敵と対峙しショットを打つ場面が目立ちました。本来(?)大戦争はそういう「撃って撃たれて」を楽しむゲームなので、アグレッシブなプレイを見るとうれしいですね。またラストのスリーフェアリーズではしばらく3妖精の中央でやる気を稼いだあと、画面下でショットを撃っています。これが効いてスペカ内で400%台へエクステンドすることに成功。最終的にやる気にはかなり余裕がありましたが、やる気99%(0機扱い)と100%(1機扱い)は天と地の差ですから、油断せずエクステンドを目指す姿勢が素晴らしかったですね。


8月21日 いちょきさん Normal A-1のノーミスノーボム動画です。意外と珍しいNNNの動画。結果的にノーミスなのでやる気は稼がなくてもいいのですが、道中でショットを垂れ流さず止めているのは◎、2面終わりまでに800%を確保しています。2面ボスも余裕がある間に面積を稼ぎ、ショットレベルを上げています。そういう下準備をしっかりやった上で、3面は堂々の立ち回り。中ボスのスペルカードとフェアリーオーバードライブはスリリングな回避でしたが、地力の見せどころでしたね。


8月23日 naoさん Easy A-1のプレイ動画です。動画は3面ボス戦から始まります。ボス戦までに、およそ4機2ボムを確保する順調な進行ペース。最後まで圧倒的に余裕があり、ラストスペルでは600%台にエクステンドしています。


8月27日 DarkOverordさん Normal C-1のプレイ動画です。弾は早いが自機狙いが多くかわしやすいLunaticと比べて、Normalは自機狙い+狭めの自機外し(いわゆる偶数弾)が同時に出てくることがあり厄介です。本動画では道中の込み合っている場所に落ち着いて対処しており、良い立ち回りでした。2面ボスのフェイタルフラッシュは3ボムで突破しています。なまじ弾の間隔が少しあいているので避けられそうにみえるのですが、そういう欲を出すと2被弾3被弾もあるスペルカードです。潔いボム投入でクリアを引き寄せています。最後はピンチでボムがぎりぎり100%を越え、急所をしのぎました。


8月27日 Chinopolisさん Extraのプレイ動画です。やる気300~400%を維持する安定したプレイングです。ラストの妖精尽滅光でやる気が尽きたものの、逆にビームを避ける必要がなくなるため潔くボスの正面で戦っています。


8月28日 めいたむさん Easy A-1のプレイ動画です。アイスバリアを封じる、いわゆるノーアイスの縛りをつけています。この縛り、とにかく時間がかかります。動画は全体でおよそ17分。普通にやると13分くらいで終わるゲームであることを思うと、かなりの長丁場です。


8月28日 yuke_gameplayさん Normal A-1のプレイ動画です。初見でコンティニュークリアを成し遂げています。ボス前の会話シーンを飛ばさず、テキストをじっくり読んでいます。慣れてくると会話シーンはあっという間に飛ばしてしまうものです。大戦争は書籍のオマケとして作られただけに、書籍を読んでいるとストーリーや立ち絵を含めて楽しめるので勿体ないことですね。弾幕も勿論ですが、この動画のようにテキストやストーリー、またBGMを含めて作品全体を楽しめると更に良いですね。


2020年8月のリプレイは以上です。今月のお気に入りのプレイは、Nacchin Bowさんの「妖精大戦争EasyA1-3」でした。見どころは3ボス通常4の粘り腰。最後にやる気100%とボム75%が残っている二重保険の状態(被弾してもまだボムで粘れる)も見事でした。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now